Slack連携

連携には、Slack側のIntegration機能を使います。 まずは、SlackのWebhook URLの取得について説明します。

Slack側の設定

  1. SlackのIntegrationsに、Incoming Webhooksを追加します。
  2. 追加後の画面に表示されるWebhook URLをコピーしておきます。

Qiita:Team側の設定

  1. チーム設定画面を開きます( ※この操作はQiita:Teamの管理者ユーザーのみ行えます )
  2. 「 外部サービス連携 」からSlackタブを開き、先ほどコピーしておいたWebhook URLなど、必要な情報を入力したら完了です。