二段階認証の設定について

二段階認証とは

ID・パスワードと 認証コードの2段階の認証を行うことによって不正なログインを防ぐことができる仕組みです。

二段階認証を設定することで、ログインする際に登録してある携帯端末に認証コードが送信されるようになり、認証コードを入力しないとQiitaTeamにログインできないようになります。 なお、Kobitoに関しては、二段階認証設定後も通常通りご利用いただけます。

二段階認証の設定方法

Qiita:Teamでユーザー設定のページを開き、[共通]→[二段階認証]を選択して[アプリを使って設定する]をクリックします。

使用できるアプリは Google AuthenticatorDuo MobileAuthenticator の3つがありますが、ここではiOSでGoogle Authenticatorを使った場合についてご説明します。

1. 携帯端末にGoogle Authenticatorをインストール

  • Androidの場合: Android-GoogleStore
  • iOSの場合: iOS-App Store
  • BlackBerryの場合: BlackBerry

2. Google Authenticatorを開き、[入力を追加]でバーコードをスキャンを選択

選択するとカメラが起動するので、Qiita・Qiita:Team側の二段階認証設定で表示されているQRコードをスキャンします。

3. Qiita:Teamを認証

Google Authenticatorに表示された数字をQiita:Teamの設定画面に入力すれば二段階認証の登録は完了です :) ※入力する際時間が経つと番号が変わりますので早めに入力してください。

もしQRコードのスキャンができない場合は、二段階認証設定の画面でQRコードの上にあるリンクからテキストコードを表示させ、入力を追加の部分で 手動で入力を選択して入力してください。

二段階認証の登録が済みましたら必ずバックアップコードをダウンロードして下さい。 バックアップコードはモバイル端末を紛失し二段階認証コードを取得できなくなった際に、 アカウントを復旧するために必要となります。 バックアップコードの取得の仕方は二段階認証の登録終了後に、同じく二段階認証のページからダウンロード可能です。