カレンダーに参加する

カレンダーに参加する 自分でカレンダーを登録した、あるいは興味のあるテーマのカレンダーを見つけた際には、ぜひそのカレンダーに参加してみましょう。

  • ご自身のブログの記事URL
  • Qiitaの下書きのURL

を空いている日に参加登録すると、その日になったら自動的に記事が公開され、カレンダーを購読しているユーザに届けられます。

カレンダーへの参加方法

  1. カレンダーと日付を決めて、該当の日付の "参加登録" ボタンを押します
    • 8a152dea-9aa6-d85f-4643-dcb92d44452d.png
  2. コメント、記事のURLを入力して、"参加する" ボタンを押します
    • 5d5f95c2-8ce4-402d-d0b4-1eda2987b36b.png

予約投稿について

下書きのURLを知るには

下書きURLは以下の画像のように下書きページで表示されるURLが利用できます。 下書き一覧で下書きを選択し、アドレスバーからコピーしてください。 末尾の /edit は省略可能です。

参加カレンダーからのリマインダー通知

カレンダーに参加すると、以下のタイミングでリマインダー通知を受け取ることができます。

  • 7日前
  • 3日前
  • 1日前

Qiitaの通知機能によって通知され、3日前にはご登録いただいているメールアドレス宛にも通知メールが届きます。

カレンダーに代わりに投稿する

担当日の深夜から24時間経過しても記事が投稿されていない場合、他の人が代わりに投稿することができます。 上書き登録する場合には、公開済の記事のURLを登録する必要があります(すでに期日を過ぎているため、早く登録いただくためです)。 先に記事を用意し、上書き登録時にURL欄も必ず埋めて登録してください。